②⑧ハリーポッターのロケ地&サイモン・ペグの出身地 イギリスのグロスターに行ってみよう!

こんにちわ 今回はイギリスのグロスターって街にいってみたときの事を書いて行こうと思います。

①イギリスののどかな田舎町グロスターって? 

グロスター(Gloucester)  最大のコッツウォルズ地方の1つ グロスターは、イギリスの南西部にあるグロスター州の町。皆さんもコッツウォルズ地方って言葉を聞いた方も多いかもしれませんね。

コッツウォルズ地方は「羊の丘」と言う意味があって私も実際高い丘に登って、羊の群れを見てきました。空がね、本当に青くて大きい。

海外格安航空券を探すなら スカイチケット!

普段コンクリートジャングルみたいな都会に住んでると、本当の空の色本当の空の大きさに気が付かないで過ごしてしまう事も多いけど。

とにかく青いそしてその偉大さに涙が出そうになります。「生きてる」ってこういう事を感じる事なんだなって思ったりして。

人間はこんな風に、自然と溶け込む時間が必要だと思うんですよね。

北海道の山上のホテルで、真冬に雪が深々降る中、「露天風呂で観た満点の星空」にも感激した私ですが

イギリスの田舎の方でみた空の青さと偉大さは、私が今までみた景色のNO1かもしれません。

映画ハリーポッターでもグロスターは一躍有名になりました。映画ファンでなくともここは是非訪れてほしい街の1つです。

行き方

ロンドンのパディントン駅(Paddington)駅からグロスターまで2時間半から3時間弱。

こちらで日本から日本語でヨーロッパの鉄道の切符が予約できます。レイルヨーロッパジャパン

ビクトリア・コーチバス・ステーションから3時間半から4時間

コーチバスの事前予約の仕方はこちらの記事で説明しています。👉コーチバスホテル最安値検索ならTripAdvisor (トリップアドバイザー)

②ハリーポッターのロケ地

圧巻!「グロスター大聖堂」

678年修道院を元に建てられた高さ70メートルに及ぶ大聖堂 あのハリーポッターの魔法の学校に出てくる教会がここです。

もう圧巻。映画ファンでなくても是非行って欲しいです。

私は無神論者ですが、教会ってなんか好き ここのステンドグラスも中庭も何もかももの凄いゴシックで綺麗でした。

ちょうど行ったとき、聖歌隊の人達が賛美歌ってて、その声が大聖堂に響き渡っててわぁーって思わず声が。

そんなの生まれて初めて実際にみたから映画みたいだったです。(笑)

あとツタンカーメンも飾ってあったけど、あれは一体何だったのか? 特別展示だったのかなんだか未だに良く解ってない私。目の前の金ぴかのツタンカーメンとにらめっこしました。

今は入り口に日本語の案内まで書いてあるみたいですよ。日本人がハリーポッターの影響で多くなったのかな?

ここにいたときはアジア人すら私見なかったです。あと偽札が多く出回ってたのか。

スーパーやライブ行く毎に偽札チェックしていました。 でもお釣りとかに偽札混じってたりするから。私じゃなくて (;”∀”)

でもね、日本みたいにお土産屋さんとかはない。(笑) あったらあったで良いかもしれないし、儲かるかも知れないけど、雰囲気と威厳台無しになってしまうので無くて正解ですね。(笑)

入場は無料で見学できますが、写真撮影は有料になってます。

住所

12 College Green, Gloucester GL1 2LX

③ハリーポッター9と3/4線

キングズ・クロス駅

ここは、ハリーポッターでホグワーズ魔法魔術学校に行く列車の出発のとこ。キングスクロス駅にあります。

ちょっと人の頭で撮れませんでしたが、下にカートと荷物が半分消えてるあのシーンを再現して記念撮影できるようになっています。

ファンの方は是非ここで撮影してみてください。ここでは近くにハリーポッターのお土産屋さんもありますよ。(o^―^o)

でも実際の駅の外観はセント・パンクラス駅が使われたようです。

④グロスター出身の有名人

サイモン・ペグ(Simon Pegg)

イギリス・グロスター出身のコメディアン・俳優・脚本家 小さいイメージなのになんと調べたら178cmもあった。(笑) 今は結婚してグラスゴーに住んでるみたいです。

おすすめ映画

①ショーン・オブ・ザ・デッド

これまだ観た事がない人には200%お勧め めっちゃ面白いです。クスクス笑ったり、ガハガハ笑えるポイント満載のゾンビ映画。サイモン・ペグとニック・フロストは最強コンビです。

フィギュアまで出てる人気ゾンビ映画なんです。

こちらもお勧め

「宇宙人ポール」 かわいいよ。

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!

私は映画マニアでTV番組は全然観ません。なのでここでいつも映画やドラマを観ています

最近のお勧めはHuluでしか観れない「ウェントワース女子刑務所」と SNSで写真に騙されちゃう人達のネット恋愛をリアルレポートした。 「キャットフィッシュ」面白いのいっぱいあるので良かったら観てみてね。 Hulu<フールー>2週間無料トライアル

そんな事を思いながら、イギリスの絵本の中の町コッツウォルズ地方 グロスターにもよってみてくだいね。

きっと楽しい思い出が作れますよ。ではまた次回にお会いしましょう♪

注目記事 イギリスから直輸入2点追加👉THIS IS REBELLION限定リベリオンパンクフェスティバルで販売してるモヘアのセーターただ今ご予約受付中

こちらはヨーロッパの家具やインテリアを私自身が紹介しています。コレクションから色々見れます。写真ををクリックするとショップページから購入可能です 他リンクですがヨーロッパの家具好きな人にお勧めです。SUBCULTURE STYLE

イギリス旅行関連記事👉カムデンマーケットショップ

イギリス海外旅行準備編

地下鉄バスお得なオイスターカード

バッキンガム宮殿事前にチェック

イギリス長距離バスコーチ

イギリス航空券

イギリスホテル

イギリス公衆トイレ事情

海外でのATMの使い方

オープンLONDON BUS

LONDON TAXI

ヒースローからカムデンまで

イギリス生活

買える旅人グッズ

お買い物ができる関連記事👉時計仕掛けのオレンジ

COCKNEYとフーリガンと英語

さらば青春の光の舞台ブライトンとMODS STYLE

PUNK&SKINS BOOKS-洋書

セディショナリーズ

SKINHEAD

Please follow and like us:
20
スポンサーリンク

投稿者:

Oipogo

14歳からpunk音楽の様々な種類を聞き始めました。私のイギリスやヨーロッパ好きは8歳の頃からです(笑) 英語を学ぼうと思ったきっかけの1つに歌の意味が知りたかった事もあります。それほど音楽は人生に欠かせない良き友だと感じています。1人でも多くの日本人のみなさんにこの素晴らしいRebellon punk festival を生で感じて欲しくて日本語のガイドブックを書こうと思いました。宜しくお願いします(o^^o)  こちらは私のBLOG (BLOODY MARY) OTHER ROCKABILLY /PINUP SIDE ALMOST FOR ENGLISH PPL SHOPPING SITE (HOT ROD CAR AND ETC)ロカビリーサイド海外製品のショッピングサイトですがお取り寄せも可能です。ホットロッドカーもいっぱいあります。見てみてくださいねBLOODY MARYすべて購入も可能なので暇つぶしにどうぞ!❤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA